【プレウォッシュ】洗車前に放置した汚れがひどい車はシトラスウォッシュがおすすめ【APC】

どうもしょしょです!(@shosho_blog)当ブログではアウトドアファッション│カメラ│ホテル旅行│車に関する記事を隔週更新しています!

放置した汚れを少しでもラクに落としたい

プレウォッシュにおすすめのクリーナーは?

オートブライトダイレクトのシトラスウォッシュのレビュー記事です!

シトラスウォッシュは虫の死骸、油汚れなど固着した汚染物の除去に優れたプレウォッシュ剤です。

少し洗車をサボってしまった汚れの目立つ車はいきなりシャンプー洗車せずにまずはプレウォッシュで予洗いしてあげたいです。

砂や泥汚れをそのままスポンジで洗うと洗車傷の原因になります。そこで活躍するのがオートブライトダイレクトシトラスウォッシュのようなマルチクリーナー、多目的洗剤とも呼ばれますね。

シトラスウォッシュはAPC(オールパーパスクリーナー)の部類に入ります

AUTOBRITE DIRECT シトラスウォッシュ

シトラスウォッシュの使い方

  • ボディ
  • 樹脂パーツ
  • ホイール
  • グリル

APC(オールパーパスクリーナー)の名の通り汚れの気になる箇所に幅広く使えます。

シトラスウォッシュは原液で使わずに10倍希釈してスプレーボトルに入れて使っています。内装の樹脂パーツなどはもっと薄めて使っても綺麗にすることができるので状況に応じて希釈倍率を調整してOK

 

シャンプー洗車する前にボデイの汚れている部分に噴射すると汚れを浮かしてくれるのでその後シャワーで洗い流します。

スプレーして放置で汚れを浮かして落としてくれるという表現をつかいますがかなり時間がかかります。季節によっては乾いてしまう場合もあるので僕の場合ボディ全体に噴射してすぐにシャワーで流します。

細部洗浄に便利

タイヤハウスやホイール、エンブレムまわりはシトラスウォッシュを使いながらブラシで洗うことが多いです。

水アカの付きやすいフロントグリルなどとにかく汚れを落としたいと思ったときにシトラスウォッシュは幅広く活躍します!

PHについて

シトラスウォッシュはアルカリ性で10倍希釈してもph10を超えるため通常のシャンプー洗車だけでは落ちない汚れを落としたいときに使いたいです。

コーティングは落ちる?

簡易コーティングなら落とせるかもしれませんが基本的にガラスコーティングなどはシトラスウォッシュ程度では落ちません。

おすすめのスプレーボトル

シトラスウォッシュに限らずに洗車に使うケミカルはIKのスプレーボトルがおすすめ

スプレーの噴射具合が気持ち良く何本も揃えたくなるシンプルでかっこいいデザインが気に入ってます!

おすすめの洗車用品

【2022年最新】一番売れてる洗車用品ベスト10を発表【手洗い洗車】YouTuberしょしょが洗車で使っているアイテムリスト一覧まとめ【おすすめ洗車用品】

今回おすすめしたアイテム

オートブライトダイレクトのシトラスウォッシュのレビュー記事でした!

今までシャンプー洗車しかしたことがない、洗車用品をあまり持ってない方に次のステップとしてプレウォッシュの工程で使うマルチクリーナーをおすすめします!

シトラスウォッシュは洗車前の汚れの気になる箇所にスプレー噴射して洗い流すだけでおおまかな汚れを落とせるのでコンタクトウォッシュ時の洗車傷を軽減できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です