Amazon増税前、最後のタイムセール祭り9/23まで

おすすめのLEDランタン5選まとめ!おしゃれで明るい暖色や防災に役立つ光量最強ランタンは?

 

アウトドアでのBBQやキャンプで十分な光量のあるLEDランタンは?

もしもの災害時に玄関先にLEDライトを置いておきたい

という人に向けてLEDランタンの紹介です

普段都会で生活していると照明にお金を使うのってもったいない気がする方もいると思いますがキャンプや車中泊で人気のない場所にいったときに周囲の暗さをとても感じることがあると思います

そんなとき活躍するアイテムがランタン。

昔からある道具ですが最近ではホワイトガソリン、ガス、電気とエネルギーの種類ごとに便利で光量のあるものから、雰囲気作りに最高なランタンまで幅広いです

今回はアウトドアで人気のLEDランタンをまとめてみました!

LEDランタン

スポンサーリンク

LEDランタンのメリット、デメリット

LEDランタン、メリット

なんといってもエネルギーとしての電気の扱いやすさでしょう

家でMAX充電すれば長時間使えるものばかりですし、長期の旅でもモバイル、ポータブル電源や車のUSBから充電できるので使えなくなる心配がありません

光量の調整ができることも便利で寝る前は暗めに、落としたものを探すときは明るく、などいろんな使い方ができます

LEDランタン自体がモバイルバッテリーの機能を持っているものもあるのでスマホの充電ができたり災害時に頼もしいです

LEDランタン、デメリット

どうしても明かりというより照明っぽくなってしまい雰囲気作りが苦手

流行りのハイスペックLEDランタンはその光量の強さは便利でいいのですがガスランタンのような暖かみのある光ではありません

しかしLEDランタンだけど雰囲気がありかっこいいと評判のアイテムもあるので本物にこだわらないならおすすめです

ルーメナー

間違いなくナンバーワン人気のLEDランタンといえばルーメナーでしょう

防水、防塵、耐衝撃のまさにアウトドアにもってこいの性能のルーメナー2やコンパクトなルーメナー7、明るさ最強のルーメナープラスなど

値段が少しお高いですがハイスペックを求める方におすすめです

スポンサーリンク

WAQ

ルーメナーより少し安い、しかしスペックは十分なWAQはクオリティの高さも評価されておりこちらも人気のLEDランタンです

Naturehike

コスパに定評があるNaturehikeのLEDランタンはルーメナーの半額ほどのお値段で2個買いもありです

しかし光量は1300ルーメンと十分にあり、安いからといって他より劣っているわけではありません

3脚穴がついておりミニ三脚などに取り付けることができるので設置場所の自由度があります

Naturehike『LEDランタン』はコスパ良しMAX1300ルーメンで9000mAhモバイルバッテリーとしても使える!!

スノーピーク ほおずき

新しいほおずきは、風が吹くと灯りがゆらぐ「ゆらぎモード」に加え、辺りが静かになると光を抑える「おやすみモード」が追加されました。専用の充電池パックにも対応しています。

¥9,800(税別)

おしゃれで暖かい雰囲気作りを求めるならやはりスノーピーク製品

スペックだけみると値段が高く感じるかもしれませんが他にない機能をもっているのでスノーピーク好きに限らず人気のアイテムです

ベアボーンズリビング ビーコンライト

小型のビーコンライトは、スムーズな調光機能があり、周囲を明るくまたは、雰囲気良く照らすことも可能です。上部のカラビナを使って引っ掛けたり、自立させることも可能です。連続で3〜200時間以上点灯します。

デザイン重視のLEDランタンベアボーンズリビング ビーコンライト

明るさ最大で3時間、一番暗い状態で200時間点灯可能でキャンプ場に最適なデザインのLEDランタンで部屋のインテリアとしてもいいですね

スポンサーリンク

まとめ

LEDランタンの人気アイテム5種を紹介しました

価格は1万円前後のものが多いので少しためらうかもしれませんが災害時に役立つことも考えると買って損はないかと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です