【アウトドア系おすすめ9選】旅行や通勤、通学で活躍する高機能なリュック、ポーチ、ダッフル人気まとめ

しょしょブログでは過去記事でグレゴリーやノースフェイスのバッグ、ポーチのレビューをしてきましたが実際に旅行などで使用して活躍、便利だと思ったアイテムをまとめてみました!

こんな人におすすめ

アウトドア系ブランドの機能的でおしゃれなかばんが欲しい

自分の旅行スタイルに合ったかばんを探している

スポンサーリンク

THE NORTH FACE BCダッフルS

f:id:SHoSHo:20190506093818j:plain

まずはメインの旅行かばんとして使える容量50Lのダッフル型リュック『BCダッフルS』をおすすめします

スーツケース派の方に是非ためしてもらいたいのですがダッフルリュックは

両手が自由に使える

足場の悪い道路でも歩きやすい

4方向についてるハンドルでバッグが持ちやすく荷揚げなどラク

このダッフルに空のリュックやポーチを入れておいてホテルに着いた後、街歩き用のかばんに切り替えて軽装で出かけるのがおすすめです

BCダッフルはxsからxxlまでサイズ展開されており

  • XS 容量31L
  • S   容量50L
  • M   容量71L
  • L    容量95L

と一般的な旅行で使うならSサイズかMサイズくらいでしょうか

過去記事で詳しくレビューしていますのでよければどうぞ!

BCダッフルSを写真あり実物サイズ感レビュー!機内持ち込み可能な50Lダッフルリュック

THE NORTH FACE シングルショット

ノースフェイスの中でもスタンダードな形のシングルショットは容量23Lと街歩きなど普段使いに最適なサイズのリュックです

都会向きとはいえアウトドアブランドらしくショルダー部分にDリングが付いていたり、チェストストラップやウエストベルトなど身体への負荷を軽減してくれる装備があり、長距離移動でも使える高機能さもあります

背面はメッシュ生地になっており汗をかいても蒸れにくい、通気性がよく気持ち良いので夏でも便利です
サイドポケットがあるのでよく使うアイテムはリュックを開けなくてもアクセスできますし、小物類の収納に便利なオーガナイザー付きなので細かく整理できます

しょしょ

ノートPCやタブレット用のスリーブもあり通勤、通学におすすめします

 

グレゴリーデイパック

f:id:SHoSHo:20190602161103j:plain

グレゴリーデイパックは容量26Lで旅慣れた人ならこれひとつで2泊3日でも1週間でもいけてしまうくらい高機能なリュックです

f:id:SHoSHo:20190602155157j:plain

ガバっと開く開口部はスーツケースのようなスムーズな荷物の出し入れが可能

さらに空の状態なら薄いのでメインのカバンに畳んで入れておけばホテルから出かけるときに街歩き用のリュックとしても使えます

f:id:SHoSHo:20190602154735j:plain

分厚いショルダーは肩への負担を軽減してくれますのでテーマパークなど一日中荷物を背負って歩きまわるときに効果がでますよ~

【グレゴリーデイパック】容量やサイズ感を写真付きで徹底レビュー!
スポンサーリンク

グレゴリー イージーデイ

f:id:SHoSHo:20190419212017j:plain

グレゴリーイージーデイは容量20Lで一泊なら問題なく使えますが、買い物や通学、通勤といった日常で使い倒すタイプのリュックでしょう

f:id:SHoSHo:20190419212933j:plain

 

グレゴリーデイパックと同様に畳んだ状態は非常に薄いので旅行のメインバッグに入れておき街歩き用のリュックとして使えます

 

f:id:SHoSHo:20190419213902j:plain

 

ガバっとひらく開口部のおかげで荷物の出し入れもかんたんです

 

f:id:SHoSHo:20190419213614j:plain

こちらもグレゴリーの特徴でショルダーがしっかり分厚いので背負ったときの気持ちよさがあります

 

デイパックほど大きい容量が必要ないならイージーデイがおすすめです

旅行や街歩きなどに『グレゴリー イージーデイ』日常でストレスなく使えるリュック!

テールメイトS

f:id:SHoSHo:20190529191128j:plain

ボディバッグならインスタグラムでも大人気のテールメイトSがおすすめです

f:id:SHoSHo:20190529190733j:plain

ボックスティッシュをいれてさらに小物も入るくらいの容量

f:id:SHoSHo:20190529191608j:plain

裏面はしっかりしたメッシュ生地でムレない

カメラなど硬いものを入れて身体にあたってもゴツゴツしません

グレゴリーの人気ショルダー『テールメイトS』は旅行や街歩き、アウトドアなんでもいけるウエストバッグ!

ノースフェイス スウィープ

f:id:SHoSHo:20190318194625j:plain

ノースフェイスでボディバッグを選ぶならスウィープがおすすめです

インスタグラムでは黒色が大人気で入手困難かもしれません

f:id:SHoSHo:20190318194651j:plain

ニンテンドースイッチを入れてまだ余裕がある容量(Switchもってない人すみません)

【THE NORTH FACE】スウィープ のコーデや容量サイズ感をレビュー。

 

グレゴリーテールランナー

小さめのボディバッグならテールランナーがおすすめです

男性の持ち物で車のキーや財布をポケットに入れてパンパンにして歩くのがいやという人に最適で車移動の相棒にどうでしょう

f:id:SHoSHo:20190414191107j:plain

インスタグラムなどで人気のカラーはブラックです

畳んで旅行のメインかばんにいれておくと街歩きに使えます

容量は少ないですがデジカメや財布などは余裕で入りますよ

旅行の散策や街歩きに軽装で行くなら『グレゴリー テールランナー』がおすすめ!

パデッドケース

f:id:SHoSHo:20190528180529j:plain

容量に物足りない、スマホなど小物をすぐに取り出したいときはグレゴリーパデッドケースがおすすめです

シンプルなデザインで見たままの機能ですが便利さは抜群でひとつ持っていると行動の幅が広がります

グレゴリーパデッドケースMはリュックの追加ストレージとしておすすめ便利!

 ノースフェイス グラムシリーズ

f:id:SHoSHo:20190717040018j:plain

f:id:SHoSHo:20190717035946j:plain

MEMO
コンパクトに畳めるリュックです!

スーツケースや旅行かばんに入れておくと便利です!

軽装で街歩きや買い物をしているとショップ袋などで荷物がどんどん増えてくる

そうしたときにすぐに展開してリュックやダッフルバッグになるのがグラムシリーズです

色んな種類があるので自分のスタイルに合ったものを探してみてください

ノースフェイス『グラム』シリーズはパッカブルとは思えない本格バッグ!!
スポンサーリンク

 まとめ

アウトドアブランドのリュック、ポーチ8アイテムを紹介しました

どれも高機能なアイテムで買って間違いないものを選びました

ノースフェイス、グレゴリーどちらも登山やキャンプなどで愛用されているブランドですが街でのファッションとして使用してもおかしくないです

当ブログでは旅行で役立つアウトドアファッションやカメラ機材レビュー、ホテルの宿泊記など書いていますのでよければどうぞ

今回は以上です!ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です