【THE NORTH FACE】ベンチャージャケットの口コミやサイズ感などレビュー!旅行でも活躍するマウンテンパーカー!

どうもしょしょです!(@shosho_blog)当ブログではアウトドアファッション│カメラ│ホテル旅行│車に関する記事を隔週更新しています!

肌寒い季節に幅広く活躍する賢いライトアウターが欲しい!

防水機能付きでタウンユースもできるノースフェイスジャケットは?

しょしょ

ライトアウターをノースフェイスから選ぶなら?

ノースフェイスのベンチャージャケットのレビュー記事です!

ノースフェイスで春や秋の気候に最適なライトアウターを探しているならベンチャージャケットをおすすめします。

ベンチャージャケットは防水、防風性がしっかりしておりノースフェイスらしいかっこいいデザインのマウンテンパーカー

ノースフェイス上位のジャケットと違い生地がゴアテックスでなはくハイベント採用なので価格がお手頃ですが少し防水面で劣ります。とはいえ軽い雨程度は全然平気なので傘を持っていない日も上半身は守れます。

旅行の散策や街歩きなどに活躍するでしょう。ガンガン日常で使える、サッと羽織って出かけるイメージですね。

ノースフェイス ベンチャージャケットとは

パックに常備できる防水シェルとしてだけでなく、ウインドシェルとして幅広く活用できる2.5層のマルチパーパス軽量レインジャケット。素材には、肌触りがよいビーズ加工を施した透明ラミネートフィルム・Clear-Dを採用。フロントは止水ファスナーを使用し軽量性も重視。使い方を選ばないベーシックなデザインは日常でもコーディネートしやすい仕上がりです。

レビュー

f:id:SHoSHo:20190221061037j:plain

フードを被って深く座るとそのまま寝てしまいそうな安心感があります。

マウンテンライトジャケットのようなゴアテックスの硬い感触ではなく柔らかいシャカシャカした生地で羽織ると少し暖かいです

季節的には春や秋に活躍するアイテムで薄いわりにフードが立体的に立つのでノースフェイスらしいデザインのパーカーです

ノースフェイスといえば山歩きなどアウトドアに着るイメージですが街中での買い物や観光地の散策など都会でもかっこよく着こなしている人は多いですよね

ディズニー、USJなどテーマパークで一日遊びまわるときにも防水機能も含めておすすめできる優秀なライトアウター

ベンチャージャケットは上位のクライムライトジャケットやマウンテンライトジャケットよりもライトな位置付けで値段は安いですが、過酷な環境でなければ十分なスペックを持っておりアウトドアコーデを試したい方などタウンユースにおすすめです。

軽量、薄くてコンパクト

f:id:SHoSHo:20190221060955j:plain

重量215gと非常に軽量で疲れにくい

非常に軽量で疲れを感じさせない着心地です

付属する収納バッグに入れるとスマートに持ち運べるので旅行などでかばんに入れておけば急な雨などで活躍するでしょう。

防水、防風

f:id:SHoSHo:20190221060917j:plain

止水ジップ採用で雨にも強い

上位のシリーズに比べるとライトスペックですが普段の生活では充分な性能

ハイベント生地であるベンチャージャケットは日常の軽い雨程度なら問題なく撥水し止水ジップにより水の侵入を防ぎます。

 

他のノースフェイスジャケットとの違い

ノースフェイスの上位ジャケットはゴアテックス採用で雨風や雪に強い性能ですが3万円超えするものがほとんど。

ベンチャージャケットは比較的リーズナブルかつ防水、防風性がありノースフェイスらしい高スペックなので旅行や普段使いでガンガン使えるコスパに優れたジャケットです。

アウトドアでも活躍

しっかりとした防水、防風性能がありキャンプや車中泊などのアウトドアで活躍します。

ベンチャージャケットはゴアテックスではありませんが止水ジップを採用するなどノースフェイスが軽量レインウェアとして出しているので防水性能の信頼性が高いです

価格は抑えているけどしっかりとした性能がありおすすめできます

ベンチャージャケットは劣化する?

ゴアテックス素材ではないので耐久性においては上位のジャケットより低いです

日常生活での使用ならそう簡単に劣化することはないでしょうが綺麗に保つにはそれなりに大切に扱うことが大事ですね

コンパクトジャケットとの違いは?

同じ価格帯のコンパクトジャケットと迷う方もいるかと思います

コンパクトジャケットは過去記事でレビューをしているのでこちらもどうぞ

【THE NORTH FACE】コンパクトジャケットはキャンプや旅行で使える?写真付きでサイズ感などレビュー!

登山には使える?

収納バッグでコンパクトに畳んで持ち運べるのでバックパックに入れておくと便利です

ライトアウターとして防水、防風性能がありますので少し肌寒いくらいの気温のときにはベンチャージャケットは活躍します

登山ならストレッチ性の効いた動きやすいアルパインライトパンツを合わせることをおすすめします

【2022最新】アルパインライトパンツのサイズ感とコーデまとめレビュー【THE NORTH FACE】

レディースサイズもある?

しょしょ

ベンチャージャケットにはレディースサイズもあります!

サイズ感

f:id:SHoSHo:20190221061108j:plain

身長165cm普通体型だとMサイズで着丈はちょうどいいですが袖が余ります

ベルクロで調節できるので問題ないですが体格のいい人だとMサイズは着丈が短くて合わないかもしれません

身幅や腕周りはゆとりがあるので飛行機の座席など狭い場所でもストレスないです

ベンチャージャケット、コーデ

おすすめのノースフェイスアウター

【2022年最新】ノースフェイス初心者におすすめのマウンテンパーカー、ジャケットはどれ?【アウトドアファッション】【2022年最新】ノースフェイスはスキースノボで使える?スキー場におすすめのジャケット比較レビューランキング!

同じようなライトアウターならクライムライトジャケットやエボリューションジャケットもおすすめです

Amazonプライム会員なら今すぐ試着できます!

【プライムワードローブ】AmazonのPrime Try Before You Buy試着サービスがカンタンで最高【コンビニ返送】

今回紹介したアイテムはAmazonプライム会員なら今すぐに自宅配送で無料試着できます!

Amazonプライム会員とは

  • 年間4900円
  • 月額500円

で加入できるAmazonのサブスクサービス。

  • 翌日配送、当日お急ぎ便無料
  • 映画や海外ドラマ、アニメ見放題のPrime Video
  • 電子書籍が読み放題のPrime Reading
  • 200万曲以上の音楽聴き放題のMusic Prime
  • 有名ブランドの試着ができるPrime Try Before You Buy
  • プライム会員限定セール&タイムセール30分間前に参加

などなど月500円払うだけでこれらのサービスがすべて無制限に利用できます。

動画配信や音楽配信のサブスクが月額980円以上する中で複数のサービスがまとめてこの価格で利用できるAmazonプライム会員は最強のサブスクと言えるでしょう。

Amazonタイムセールでお得に購入しよう

【2022年7月】Amazonタイムセール祭りとポイントアップキャンペーン【最大10%ポイント還元】

ベンチャージャケットレビューまとめ

ノースフェイスだとゴアテックス採用のジャケットはお値段3万円くらいからですが、#ベンチャージャケットはマウンテンライトジャケットやクライムライトジャケットより安いのがいいですね!

ベンチャージャケットレビュー
  • 収納バッグに入れると小さくなるので旅行などで使うことが多い
  • カラーはやはり黒が人気でノースフェイスのロゴもシンプルでかっこいい
  • スタンダードな形のマウンテンパーカーなので幅広いシーンで使えるのでおすすめ!

今回は以上です!ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です