【2022年最新】クライムライトジャケットのコーデ、サイズ感、人気色を比較レビュー!【THE NORTH FACE】

どうもしょしょです!(@shosho_blog)当ブログではアウトドアファッション│カメラ│ホテル旅行│車に関する記事を隔週更新しています!

  • 軽量で生地が薄くて動きやすいジャケットは?
  • ゴアテックス採用で透湿防水性が欲しい

しょしょ

ノースフェイスのクライムライトジャケットのレビュー記事です。

ノースフェイスのクライムライトジャケットは超軽量な防水アウターです。

春から秋にかけて幅広く活躍できるアウトドアブランドらしい安心スペックでありながら街着としても人気

ノースフェイスのスタンダードな形のマウンテンパーカーで街中でもアウトドアコーデとしてよく着られています。

収納ポーチが付属しており、コンパクトに折り畳んで持ち運べるので雨の可能性があればリュックに入れておけば旅行中など安心!

クライムライトジャケット自体は暖かさのあるアウターではないのですがインナーを着込んでいればある程度の寒さでも大丈夫です。

注意

2022ssからクライムライトジャケットの仕様変更が入りサイズ感が大きく変更されました!

新モデルは身幅が大きくなったことによりサイズ感とコーデ写真の見栄えが旧モデルとは異なります

2022SSで仕様変更

  • 品番がNP12201に変更
  • ¥35,970に値上げ
  • 生地が柔らかくなったので着心地UP
  • 身幅が大きくなった
  • サイズ感が大きく違う
  • ロゴがプリントに
  • アゴが当たる首元の生地が柔らかい素材に
  • フードのツバにワイヤー追加で立体形状に

2022SSでクライムライトジャケットは仕様変更が入りました

サイズ感が大きくなった

メンズ

裄丈 変更なし
身幅 +1.5cm
着丈 +1.0cm

レディース

裄丈 +1.0cm
身幅 +1.0cm
着丈 +2.5cm

2022ssからのクライムライトジャケットはサイズ感が大きくなったことによりインナーを着込むなどレイヤリングしても動きやすいようになりました。

フード

フードのツバ部分にワイヤーが追加されることによりフードを被ったときに雨の影響を軽減します。

ヘルメットを装備する環境なども考えられフード設計がアップデートされました。

クライムライトジャケットとは(np11503)

ゴアテックスマイクログリットバッカーを採用した軽量な防水レインジャケット。コンパクト収納が可能な270gの軽量設計でありながら、ハリ感のあるしっかりとした着心地。風のバタつきを軽減するスリムなシルエット、パックを背負ったままでもラクに腕を上げることができる運動性など、スピードと快適さの両方を求めるユーザーにぴったりの仕上がりです。アジャストの領域が広いヘルメット対応のフードのため、汎用性の高いアルパインシェルとしても活用できます。スタッフサック付き。

レビュー

ゴアテックス採用で防水、防風、透湿性が優秀

完全防水、防風に加えウェア内のムレを排出してくれる透湿性があります。

他のノースフェイスのジャケットと比較すると

  • インスタなどで定番人気のマウンテンライトジャケットより柔らかい着心地。
  • 低価格帯のベンチャージャケットより硬い着心地です。

2022ssの仕様変更で身幅が大きくなりゆったり着れるサイズ感になったので街着としても優秀。

タウンユースでのアウトドアコーデにも幅広く使えるので20代から30代の大人におすすめです!

非常に軽くシルエットもいいのでどこでも大活躍しますが暖かさはないのでインナーで工夫するか、素直に春か秋だけ使うといいでしょう。

薄い生地で軽量、コンパクト

軽量で疲れにくい、スタッフサック付きで持ち運べる


重量なんと300g以下で付属のバッグに小さく収納してリュックに入れておけるので旅行に持っていくときも便利です!

軽いということは当然大きな動きもスムーズにできますし実はシャカシャカ音もそんなにしないので旅行などで歩くときもストレスなく静かな場所などで気になることもありません。

クライムライトジャケットは断言できませんがゴアテックス防水ジャケットの中ではとても薄い生地です。

アウトドアコーデの人気もありますし夏用の薄い防水ジャケットとしてもクライムライトジャケットをおすすめします。

防水機能は?

ゴアテックス、止水ジップ採用により完全防水

  • ゴアテックスなので雨に強く雨粒が玉になってサラサラと落ちる
  • 水の侵入を防ぐ止水ジップ採用で細かい防水設計もされている

かばんに入れておけば突然の雨にも対応できますね。

しかし撥水力を長年維持するためにはそれなりのメンテナンスが必要なので大切にケアしてあげましょう

着心地、透湿性は?

軽くて動きやすいのと適度に柔らかいので一日中着ていても疲れません

旅先でソファに座って休憩するときなどにフードを被ればそのまま眠ってしまいそうになるくらい安心感がありますよ!

ジャッケット内が蒸れると不快感がありますがクライムライトジャケットはそんなこともなく長時間着ていられます。

肌に触れる内側のナイロン生地もベタつかないので快適に着れます。

真冬には向かない

クライムライトジャケット自体に保温力はなくゴアテックスによる防水機能のみです。

2022年の仕様変更でサイズ感がアップしたことによりインナーを着込めるようになりました。

春のスキー場など暖かい積雪地域で運動する場合はとても最適なウェアです。

それでも冬の悪天候に耐えられる生地ではありません。過酷な環境での活動はマウンテンレインテックスジャケットを推奨します。

ゴアテックス生地の耐久性により劣化しにくい

クライムライトジャケットは4年ほど使用していますが経年劣化による生地の変化はほとんどありません。

ゴアテックス生地による撥水力は生地が汚れてくると低下するのでマメに洗ってあげてメンテナンスしたいです。

サイズ感

f:id:SHoSHo:20190226201910j:plain

着丈 身幅 裄丈
S 69 59 84
M 71 61 87
L 73 63 90
XL 75 65 93

2022ssからゆったりサイズになりました

170cm普通体型でMサイズだとジャスト

ゆったり着たいならLサイズも候補に入ります

レディースサイズ

着丈 身幅 裄丈
S 63 51 78
M 65 53 81
L 67 55 84
XL 69 57 87

クライムライトジャケットはレディースサイズもあります

2022年人気色は?

クライムライトジャケットは毎年新色が追加される人気モデル

2022年クライムライトジャケットの人気色はブラックです。どんな服装にも合う黒色はやはり日常での使いまわしに大活躍ですね。

続いてはフラックス、ニュートープが人気です。2022年は過去人気だった切り替えしデザインのカラーが少ないのでノースフェイスらしさはなくなったかもしれません。

ファンファーレグリーンを買いました

ファンファーレグリーンの色味は明るい場所だと水色が強くターコイズっぽく見えます

暗い場所では緑色が強くでてエメラルドグリーンに見えます

買うのは少し勇気がいりますが非常に綺麗な色でオシャレです!

クライムライトジャケットコーデ

Amazonプライム会員なら今すぐ試着できます!

【プライムワードローブ】AmazonのPrime Try Before You Buy試着サービスがカンタンで最高【コンビニ返送】

今回紹介したアイテムはAmazonプライム会員なら今すぐに自宅配送で無料試着できます!

Amazonプライム会員とは

  • 年間4900円
  • 月額500円

で加入できるAmazonのサブスクサービス。

などなど月500円払うだけでこれらのサービスがすべて無制限に利用できます。

動画配信サイトや音楽配信のサブスクが月額980円以上する中で複数のサービスがまとめてこの価格で利用できるAmazonプライム会員は最強のサブスクと言えるでしょう。

Amazonタイムセールでお得に購入しよう

【2022年7月】Amazonタイムセール祭りとポイントアップキャンペーン【最大10%ポイント還元】

まとめ

#クライムライトジャケットはシルエットのかっこよさもあり着心地もいいので出掛けるときこれ一枚羽織ってすぐに外にでれます!

雨風にも強いですし耐久性もあるのでお値段は少し高いですが長年使えることを考えると賢い買い物だと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です