Amazon増税前、最後のタイムセール祭り9/23まで

シャカ『ネオバンジー』履き心地やサイズ感を画像あり徹底レビュー。

アウトドアや街歩きで活躍するサンダルを探していて気になったのが南アフリカのサンダルブランド、SHAKAシャカです

シャカの人気モデル、ネオバンジーは厚底な見た目が特徴でぱっと見たイメージはレディースかな?と思ったんですが調べてみると男女どちらにも愛用されていて軽量、クッション性があり疲れにくいなど良いなと思ったポイントがたくさんあったので紹介したいと思います!

シャカ ネオバンジー

スポンサーリンク

シャカってどんなブランド?

f:id:SHoSHo:20190613211220j:plain

SHAKAは1990年代に実在した南アフリカ共和国のサンダルブランドです。南アフリカ国内の自社工場にてハイクオリティーで独創的なデザインのサンダルを製作しておりました。アフリカの伝統的な柄や色使いを取り入れ当時のトレンドであったナイロンウェビングを使用したスポーツサンダルは瞬く間に世界中のセレクトショップを中心に広がり、90年代前半には日本でも販売されました。アウトドアブームも追い風となってブランドとして認知されはじめましたが、1994年の南アフリカのアパルトヘイト廃止後,自社工場での労働者の問題で工場を閉鎖し、惜しまれながらSHAKAブランド自体消滅してしまいました。そして十数年の時が過ぎ、2013年春、遂にSHAKAが復刻されます。当時のアーカイブより、SHAKAの特徴であるソールの形状、発色の良いナイロンテープはもちろん、プラスチックパーツやアーチの角度まで忠実に再現する一方、ソールの強度やクッション性、足入れ等の向上をはかり現代風になった進化版のSHAKAが完成し、ONE AND ONLYの世界観を表現していきます。

SHAKA NEOBUNGY

2本ストラップが印象的なBungyの進化版。ネオプレーンを使用することでフィット感が大きく向上し、SHAKAのなかでも1番の履き心地を誇ります。また、見た目もミニマル感を演出しており、幅広いファッションに対応します。また、テープの強度を高める為オリジナルのプラスチックパーツを装着。着脱するときのストレスも軽減されるような作りとなっております。

スポンサーリンク

人気色は黒色

f:id:SHoSHo:20190610223401j:plain

シャカの中でも一番人気のネオバンジー

履いてみて驚くのは軽さです!

とても気持ちよく足がすっとあがり軽量です

ソールの厚さが印象的ですがクッション性が良くて長時間歩いても疲れにくいです

f:id:SHoSHo:20190610223503j:plain

ストラップはめんどうかもしれませんがしっかりホールドしてくれるので履き心地はとても良いです

滑りにくいグリップしてくれる素材なので水場でも安心!

土踏まずの部分も盛り上がっていてフィットします

履き心地レビュー

f:id:SHoSHo:20190610223428j:plain

履いてみて幅が少し狭いなと感じました

ほかはストラップでいい具合に調整できるので大丈夫でした

脱ぐときは足首のストラップだけ緩めればOK

歩いてみると分厚いソールのクッション性が体感でき普通のサンダルと明らかに違い柔らかいです

SHAKA NEOBUNGY サイズ感

f:id:SHoSHo:20190613211246j:plain
f:id:SHoSHo:20190613211240j:plain

ぼくは靴のサイズは26.5cmですがシャカのネオバンジーは26cmでちょうどいいくらいです

足の甲の高さはストラップで調節できるので足の幅さえあっていれば大丈夫です

スポンサーリンク

SHAKA NEOBUNGY まとめ

季節にかかわらず履き心地の良いサンダルで一年中使えます!

ソールの厚さによるクッション性がとても気持ちいいのでおすすめです

トレッキングシューズならこちらがおすすめ

シェイブドゥハイカーGORE-TEXのサイズ感や履き心地を開封レビュー。

今回は以上です!ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です