【YouTube】6ヶ月手洗い洗車を勉強した結果【解説記事】

どうもしょしょです!(@shosho_blog)当ブログではアウトドアファッション、趣味の車に関する記事を書いています!

しょしょ

YouTube『OutdoorDriving/しょしょ』もよろしくお願いします

今回は僕のYouTubeチャンネルで投稿している洗車動画の解説記事です!

2020年にふと「本格的な手洗い洗車を勉強したい」と思い、そこから手順や方法を勉強して実際に自分の車を洗車しました。洗車の勉強を開始してから最初の1ヶ月目の経過も動画にしてあるので見てほしい。

あれから半年経って道具も技術も成長したのか?ということを披露するための定期テストのような動画ですかね。YouTubeのコメント欄でアドバイスくれる方がたくさんいてとても助かってます。

撮影しながらの洗車ということで場所はいつものウォッシュパーク伏見にお邪魔しました。個室ブースで水が使い放題の洗車場です。

【関西洗車場】京都ウォッシュパーク伏見が洗い放題ブロワー付きでおすすめ!

YouTubeで見る

洗車場が人気過ぎ問題

いつも利用させてもらってるウォッシュパーク伏見は最近では昼夜問わず満車状態で30分ほど待ってようやく入場。

スポンサーリンク

シトラスウォッシュ

アルカリ性のシトラスウォッシュを車全体にスプレーする。コーティング車は被膜に影響があるかもしれないので気になる方は希釈倍率で調整してくださいな。

ある程度の汚れを浮かしてくれてそのまま洗い流せるので、まず最初にシトラスウォッシュ10:1は僕の中で定番になってます。

ホイール洗浄

動画では高圧洗浄機のフォームをホイール洗浄に使ってますが、先ほどのシトラスウォッシュを吹きながらブラシで洗うだけでも十分綺麗になります。

ナット穴はCARPROのディテイリングブラシでしっかりと洗ってあげる、それでも汚れが落ちない場合は油分除去かスケール除去剤が有効。

スポンサーリンク

フォームガンで泡洗車

サムズディテイリングのフォームガンを試してみたけどKMINIでは水っぽくてシャバかった。残念。

ケルヒャーKMINIで泡洗車したいならMJJCフォームガンで満足いく泡洗車ができると思う。

泡フォームで汚れを浮かせて流してくれるのでシャンプー洗車する前におおまかな汚れは落とせる。ちなみにこの時点でウォッシュミットで洗ってもOK。でも海外洗車動画を見てるとフォームを流してもう一度シャンプー洗車をしているパターンが多いですね。

ブラシで細部洗浄

CARPROディテイリングブラシでグリル部分を洗います!

フォームガンの泡が残っているうちに洗いますが、高圧洗浄機を使わない場合はシトラスウォッシュをスプレーしながらブラシ洗浄します。

メッキパーツや塗装面は柔らかいブラシを使って洗浄。ブラシは100円ショップにあるものでもOKですがAmazonの安売りしてる赤い装飾のブラシは硬めなのでオススメしません。キズが心配です。

シャンプー洗車

サムズディテイリングSHAMPOOをバケツに適量入れてシャワーで泡立てます。カーシャンプーは中性ならなんでもいいのでオートバックスなどで購入できる泡仕立てシャンプーなどもオススメ。

シャンプー液の泡をしっかり拾ってウォッシュミットでボディを洗っていきます。とれない汚れはカーシャンプーで落とすのは無理なので撫でる程度で優しく洗います。

水アカやくすみは油分除去やスケール除去剤でほどんどとれるので心配なし。

鉄粉除去。タール除去

鉄粉除去とピッチ、タール除去します。

できれば水分を拭き上げてからボディにスプレーして少し待つと反応してくるので洗い流します。これをやるとザラザラしていたボディがツルツルになり綺麗になるのでオススメ。

ケミカルオフ洗車

今回は油分除去、スケール除去はしてないけど、鉄粉除去剤などを使ったので最後にフォーム洗車します。

水で流すだけではケミカルが残っていることがあるので泡フォームを使うのですが、時間がかかるのでやるやらないは自由です。

できれば中性シャンプーを使いたいですが、リフトをフォーム洗剤として使っています。

拭き上げ

オートブライトダイレクトの大判タオルで拭き上げます。

ベースワックス

チェリーグレイズ+プレミアムカルナバペーストワックスで仕上げです。

まだまだワックスの塗り方が下手だと思うのでガンガン使って練習しています。撥水状況に関してはツイッターなどで経過報告しているのでフォローしてくれたら嬉しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です