僕が思う長距離運転での疲れないコツと活躍する便利グッズなど!

どうもしょしょです!(@shosho_blog)当ブログではスノーボード、キャンプ、車中泊などアウトドアに関する記事を書いています!

しょしょ

YouTube『OutdoorDriving/しょしょ』もよろしくお願いします

みなさん家族や恋人との旅行で車を使って遠出することもあると思いますが、長距離運転はほんとに疲れますよね。一番いいのは同乗者と交代で運転することですが今回は基本自分ひとりで全部運転しないといけない。。という人に向けて僕が長距離運転で気をつけていることを情報共有できたらなと思います!

僕はトラックドライバーではないので運転のプロではありません

平日は一日50~100kmを週2,3日

週末に片道150kmを往復する程度です

深夜の長距離ドライブが好きで前を走る長距離トラックの走りを見ながらマナーの良い運転や悪い運転も勉強させてもらいました笑

まずは車の状態をチェック

f:id:SHoSHo:20190424191710j:plain

純正サスの溝のあるタイヤでいきましょう笑

タイヤ空気圧

タイヤ空気圧くらいは適正値にしましょう

少し空気圧を高めにしておけば転がり抵抗の減少により燃費が良くなりますがタイヤの空気圧が高すぎるとグリップ力の低下や乗り味が硬くなるといった状態になりますので注意です。

オイル交換

オイル交換も連休前にしちゃったほうがいいです。よく3千キロごとなど目安がありますが放置しちゃってる人も多いとおもいます。オイル交換したから劇的な変化があるわけではないですが気持ちがスッキリした状態で運転したほうがドライブを楽しめます!

車内の掃除や洗車

どうせ高速道路走るとバンパーに虫がついたりして汚れるんですが洗車しておでかけするほうが気分がいいですよね笑

あとマットは綺麗にしといたほうがいいです。自分の足元は車の乗り降りのとき視界にはいりますが同乗者も同じです。旅行の時荷物を足元に置く人が多いのでマットが汚いとイライラやストレスが大きくなったりします、ちょっとしたケンカにつながらないように笑

車の機能について

クルーズコントロールは当たり前ですが最近はハンドル操作を白線に沿って補助してくれるレーンキープアシストのような便利機能もありますので車を購入するときに検討してみるといいかもしれません

最近のスカイラインやベンツはウィンカーを出すだけで車線変更や追い越しを車が自動運転でやってくれるみたいですよ笑

運転の仕方について

f:id:SHoSHo:20190424195535j:plain

時間帯は深夜がおすすめ

やはり交通量が少なく自分のペースで走れるので深夜の移動をおすすめします

あとで眠気に関して書きます

加速、減速は緩やかに

これは同乗者の疲れに影響します

ドライバーは気づきにくいですが加速や減速のGはかなり体が揺れるので酔いやすかったり疲れになります

クルーズコントロールで走ったり一定速度で走るほうが疲れにくいです

ハンドル操作もなるべくしない

車線変更はなるべくしないほうがいいです

ずっと同じ車線で一定の速度で走るほうが脳を使わずに体力の温存になります

ジャンクションやRのきついカーブもなるべくゆるやかに走りましょう

車に優しい走りは自分の体にも優しい走りです

車の最大トルクが発生する回転数

自分が運転する車の最大トルクが発生する回転数を知っておくと役に立つことがあります

一番パワーのでる回転数を知っておくと加速したいときにオートマであってもMモードでダウンシフトすることにより気持ち良く加速します

料金所を抜けたときにアクセルを踏んでもうまく加速しない車があります

そういうときに回転数を合わせてあげると効果がでます

スポンサーリンク

車内での過ごし方や休憩

f:id:SHoSHo:20190424195340j:plain

好きな音楽をかけましょう!

あとはyoutubeでのラジオやトークなどもおすすめです!

飲み物やお菓子なども好きなものを買ってください。カロリー気にして控えちゃう人もいますが長距離運転は特別な日だと思って普段は選ばないチョコレートなど贅沢にいきましょう!

意外とこれが一番大事な気がします

便利グッズ

歯磨きはけっこうスッキリします。パーキングでの休憩ごとに歯を磨いておくと気持ちのリセットにつながります

メンソール系の歯磨き粉がおすすめです

クッション系は鉄板ですね

腰や首を補助するものやシンプルに家の座布団でもいいです

休憩中とても効果があります!必須です!

おすすめはやはりメントール!

耳栓はアイマスクと一緒に仮眠で使うといいですね

高速道路のPAは人の話声やロードノイズなどがけっこうあります。

仮眠

スペースがあるなら後ろのラゲッジを寝れるようにしておけば仮眠するときに最強です

運転席を倒すよりも圧倒的に快適に眠れます

おすすめはキャンプや車中泊でも使えるハイランダーのマットや寝袋です

車中泊については過去記事もどうぞ

スポンサーリンク

カフェインについて

f:id:SHoSHo:20190424201141j:plain

コーヒーやエナジードリンクなどでカフェインを摂取して乗り切る方法はあまりおすすめしません

個人差があるのでハッキリいえませんが夜間の運転で眠たくなったら休憩することが一番だと思います

眠気があるのに無理に運転するのはよくないのと

翌日テーマパークで遊ぶ予定のある人

夜間の運転でカフェインを使ってしまうと休憩の仮眠や目的地に早めに着いてオープンまで寝るか!となったときに睡眠の質が下がり次の日寝不足で体調不良になることがあります

つまり夜の運転は眠気を感じたら素直に寝る!

そして目的地に早めに着いたらしっかり寝る!

そして朝イチで起きたときこそカフェイン摂取をおすすめします

大切なのは運転ではなく旅行での楽しい観光のはず

長距離運転の体力大丈夫かな?ではなく運転した後の観光やテーマパークでの行動も含めた体力が必要ということを忘れないようにしましょう。

家族持ちのお父さんがんばってください笑

ぼくの長距離運転に関する経験や知識はこのくらいです

今後も便利なアイテムや車の機能などあったら紹介したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です