好日山荘でバルトロ、マウンテンダウン予約販売あり

【THE NORTH FACE】ファイヤーフライエプロンレビュー。難燃性素材のキャンプ用エプロンはノースフェイスでキメる!!【焚き火】

どうもしょしょです!(@shosho_blog)当ブログではスノーボード、キャンプ、車中泊などアウトドアに関する記事を書いています!

しょしょ

YouTube『OutdoorDriving/しょしょ』もよろしくお願いします

ノースフェイスのファイヤーフライエプロンのレビュー記事です!

最近ではゴアテックス防水ジャケットだけでなくキャンプギアの人気もあるノースフェイスですが難燃性生地を採用した焚き火用エプロンもノースフェイスからでています

キャンプ、焚き火といえばテント生地だけでなくウェアも難燃性素材が活躍します

焚き火料理の上級者感をだす、キャンプの楽しさを盛り上げてくれるアイテムといえば焚き火エプロンだな!と僕は思っていて男のロマンを感じさせます笑

以前ノースフェイスのファイヤーフライマウンテンパーカーをレビューしたのでエプロンだけでなく防寒を意識したウェアが欲しい方はこちらもチェックしてみてください

【THE NORTH FACE】ファイヤーフライマウンテンパーカ焚き火キャンプ向け難燃性パーカーをレビュー!

ファイヤーフライエプロン

焚き火や調理を行うキャンプシーンに適したエプロン。難燃性の高い生地を使用しています。生地に炎が着くと微量のガスが燃焼部分の酸素を奪い、無酸素状態にすることで消火。さらに炎が着いた部分はすぐに炭化するため、溶けた生地の液垂れによる火傷のリスクも低減します。大容量のポケットのほか、胸には貴重品や小物を収納できるジッパーポケットもあり。年代を問わず着用しやすい、ベーシックなデザインです。

レビュー

デザイン

ベーシックなデザインなので人を選ばず焚き火シーンで映えるエプロンです

ネイビーとティンバータンというカラーがあり個人的にはベージュ系のティンバータンがおすすめ!

キャンプにそんなに行かない人は?

しょしょ

キッチンで着ましょう

機能的で着やすい

エプロンって装着が面倒なイメージがありました!

しかしノースフェイスのファイヤーフライエプロンはヒモ部分がフック式になっておりワンタッチで着脱可能なんですよ!

めんどうくさがりな僕でも素早く着れる脱げるということで購入を決めるポイントでもあります

大容量ポケット

貴重品はジップポケットの中へ

ナイフなどキャンプ道具はメインポケットに入れて使えます

スポンサーリンク

サイズ感

フリーサイズなので選択肢はありません!

コーデ

スポンサーリンク

感想

ノースフェイスのファイヤーフライエプロンのレビュー記事でした!

ベーシックなデザインながらしっかりとした難燃性の生地で焚き火キャンプを安心して楽しめます

大容量ポケットが優秀でジップポケット付きなので貴重品も落とす心配はありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です