オールマウンテンジャケットのサイズ感と着心地レビュー│マウンテンジャケットとの違いは?【THE NORTH FACE】

どうもしょしょです!(@shosho_blog)当ブログではスノーボード、キャンプ、車中泊などアウトドアに関する記事を書いています!

ノースフェイスで着心地の良いゴアテックスジャケットは?

マウンテンジャケットとオールマウンテンジャケットの違いは?

しょしょ

ノースフェイスのオールマウンテンジャケットのレビュー記事です!

オールマウンテンジャケットは幅広いシーズンで活躍する3層構造の防水シェルジャケット。

夏~秋のアルプス登山などの長期縦走を想定して作られたオールマウンテンジャケットですが70デニールの軽量GORE-TEX生地採用で耐久性があり雨風だけでなく雪のシーズンでも使えるスペックがあります。

脇下にベンチレーションがありムレ排出でき通気性もよく身体を動かす登山などで人気です!

おすすめポイントは着心地の良さでGORE-TEXC-KNITバッカーという生地が使われておりしなやかで柔らかい肌触りなので重たいゴアテックスジャケットが苦手な方にもおすすめです!

ノースフェイス定番人気の「マウンテンジャケット」と同じような名前で違いが分かりにくいですが両者の特長も含めて書いていきます!

オールマウンテンジャケット

GORE-TEXC-KNITバッカーを採用した、3層構造の防水シェルジャケット。非常に細かく薄いマイクロトリコットの裏地は、しなやかな着心地が特徴で、透湿性能も従来の同モデルと比較して15%以上向上しています。70デニールナイロンで耐久性の高い素材を表生地に使用。雨天や晴天にかかわらず幅広いシーンで着用しやすく、夏~秋のアルプス登山などの長期縦走にはもちろん、残雪期のアイゼンを使用するシーンにも活用できるオールシーズン対応モデルです。携行に便利なスタッフサック付き。

マウンテンジャケットとの違いは?

名前は似ていますが機能面や生地で大きな違いがあります

  • 採用されているゴアテックス生地の違いにより着心地に差がある
  • オールマウンテンジャケット70デニールGORE-TEXC-KNITバッカー3層
  • オールマウンテンジャケットにはスノーカフがない
  • オールマウンテンジャケットにはジップインジップ機能がない
  • マウンテンジャケット150デニールGORE-TEX products2層
  • マウンテンジャケットはコンパクトに畳めずスタッフサック収納ができない

脇下のベンチレーションや防水機能などマウンテンジャケットとオールマウンテンジャケットはとても似ているのですがけっこうな違いがあります

オールマウンテンジャケット

GORE-TEXC-KNITバッカーにより軽くてしなやかな着心地があります

スタッフサックに畳んで収納できるのでバックパックなどで持ち運べます

生地の質感は軽くパリパリ感があります

マウンテンジャケット

生地がしっかりして防風性が高くスノーカフも付いているため雪山にも強い

ジップインジップ機能があり防寒性が強い

毎年流行りのカラーが展開されファッション目線での即完売、品切れなどがありカラーによっては入手困難

生地の質感は重さと分厚さがあります

マウンテンジャケットは個別レビュー記事があるのでそちらもチェックしてみてください!

レビュー

軽量

490gという軽さはゴアテックスジャケットの中でも軽いほうです

これより軽いジャケットだとシャカシャカした生地の薄いものになってしまうのでしっかりと丈夫で耐久性のあるジャケットとしてはとても軽いですね

体力の少ない方なら重量を抑えることで動きやすくなりますし何日も着続ける状況なら恩恵が大きいでしょう

着心地

GORE-TEXC-KNITバッカーによる着心地の良さがすごい

透湿性も向上している裏地はしなやかで肌触りが良く快適

ジャケット自体も柔らかくしなやかでマウンテンジャケットよりも着心地が良い

スタッフサック付きで持ち運び便利

付属のスタッフサックにコンパクトに畳んで持ち運べます

携行に便利なスタッフサック付きなので登山でバックパックに入れておき必要なときに羽織るという使い方もできます

旅行でもスーツケースに省スペースで入るので重宝します

脇下ベンチレーション

ウェア内のムレや暑さを調整するのに脇下にベンチレーションがあり開放すると通気性がよくなります

ジップをカバーするフラップが邪魔

オールマウンテンジャケットは止水ジップが無い代わりにジップ部分をカバーするフラップがついています。

雨の侵入を防ぐ役割があり大切なパーツですがマジックテープで止めるので着脱時にバリバリと大きな音がします。

都会でのアウトドアコーデとしては不便かもしれません。アウトドアでの使用で1日中着て行動するなら身体を守ってくれて安心感があります。

サイズ感

着丈 身幅 裄丈
S 70 57 83
M 72 59 86
L 74 61 89
XL 76 65 95

前側の着丈が短いことに注意

身長170cmならSサイズでジャストですが前側の着丈が短いことのが注意です。

ゆったりと着たい、身体の動かしやすさを求めるならMサイズもあり

レディースサイズ

着丈 身幅 裄丈
S 65.5 53 77
M 68 55 81
L 69.5 56.5 83.5
XL 71.5 58.5 87.5

オールマウンテンジャケットにはレディースサイズもあります

コーデ

 

 

感想

ノースフェイスのオールマウンテンジャケットのレビュー記事でした!

軽量で着心地が良く雨風に強い山にもってこいのジャケットですが

スタッフサックに畳んで収納できるので旅行でスーツケースに入れておいてもアウターとして活躍しますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です