MENU

モンベルファッションおすすめレビュー。 ジオライン、ノマドパーカ、ネオプレンフェイスネックゲーター

f:id:SHoSHo:20190125222646j:plain

どうもしょしょです。

モンベルの購入品レビューいきます!
どれもスノーボードで使うために買ったものですが
日常でももちろん活躍すると思うので紹介します!

 

 

ジオラインM.W.ラウンドネックシャツ

webshop.montbell.jp

適度な保温力を持ち、素早く汗を吸水拡散して素肌を常に乾いた状態に保ちます。登山やツアースキーなど、行動と休憩を繰り返すアクティビティに最適。一年を通して活躍します。

三種類の生地の厚さ

モンベルのジオラインとメリノウールには生地の厚さが三種類ありM.W.は中厚手というもので普通ってことですかね。

薄手、中厚手、厚手があるので暑がりなら薄手、寒い場所に行くなら厚手にするといった選択肢があるのはいいですね。

ジオラインとメリノウールどちらを選ぶか

暑がりならジオライン、あったかさならメリノウール、だそうです。

感想

スノーボードで使った感想は暖かいのに汗をかいたらすぐ乾くのがはっきりわかります。
だめな例ですが昔ヒートテック着てたときは汗冷えしてシャツが重たい感じがあったのにジオラインだと柔らかく軽いし一日不快感なく過ごせました!
具体的には今までは帰るとき新しいシャツに着替えてたのがジオラインだと着替えずそのまま帰れました!

冬に体を動かす人はこいつで間違いないと思います
寒がりさんにはメリノウールをおすすめします!

ノマドパーカ

webshop.montbell.jp

 

ソフトシェルに必要な要素を全て兼ね備え、高い汎用性を実現したパーカです。防風性と通気性のバランスがよく、ストレッチ性に優れているので、動きやすく快適な着心地です。冬季には中間着として、春秋にはアウターとして一年を通じて活躍します。

機能

f:id:SHoSHo:20190327075132j:plain



スウェットパーカーなどと違い防風、防水機能のあるしっかりした生地のパーカーです。

しかしノースフェイスのマウンテンライトジャケットのようなゴワゴワした生地でなく柔らかく腕まくりできる素材でこれ着てても部屋でゴロゴロできます笑

 

スノーボードではジオラインの上にこれ着てウェアのジャケット着れば完璧です
ぼくは暑がりなのでジオラインにウェアでも全然いけてます

サイズ感

f:id:SHoSHo:20190327075033j:plain

165cm普通体型でSサイズでジャストです

170cmまでならSサイズでいいと思います

感想

少し思ってたのと違うところは防風と防水は完璧ではありません!

染み込むことはないですがゴアテックスのジャケットのような何時間でもいける感じではありません

少しの雨なら大丈夫です

防風も風が吹いたら普通に寒さを感じます

しかし少し走ったりして体が熱くなって汗かいたときの蒸れが一瞬で抜けてくので冬にジムで走ったりスノーボードにもとても良かったです

これひとつであったまるというものではなくスポーツなどに最適なまさにソフトシェルといったアイテムです!

 

他に似ているジャケットとしてはノースフェイスがおすすめです!

ノースフェイスレビュー記事1. エボリューションジャケット レビュー。
2. クラウドジャケット 評価やサイズ感レビュー。
3. クライムライトジャケットレビュー。 山だけでなく街でも着れる!
4. ベンチャージャケット スタンダードな形の防水マウンテンパーカー。

 

ネオプレンフェイスネックゲーター

はじめに日常生活でも活躍といいましたがこれはスノーボードの使用に限ります笑

webshop.montbell.jp

 

晴れてるときは使いませんが雪がけっこう降ってるときは顔とか耳が寒いんですよね~普通のネックウォーマーだと呼吸すると息が上にいけばゴーグル曇る、下にいけば首あたりがだんだん暑くなるということでこいつにたどり着きました。

 

f:id:SHoSHo:20190125222646j:plain

見た目怪しくなるかと思いましたがつけてみると普通だと思います!

 帽子はノースフェイスのバッドランドキャップです。
これもスノーボードにおすすめです。

このネックゲーターは呼吸がしやすいのとあたたかいのでこれからも絶対にかばんにいれとくアイテムです!
バイク通勤の人とかは普段もつかえそうですね!

以上です!ありがとうございました!