【ながら洗車】脱脂&マルチクリーナーを使用レビュー。【Degreasing shampoo】

どうもしょしょです!(@shosho_blog)当ブログではアウトドアファッション、趣味の車に関する記事を書いています!

しょしょ

YouTube『SS-CarLife/しょしょ』もよろしくお願いします

僕は普段YouTubeで映像にこだわったシネマティックな洗車動画を投稿しているのですが、今回は動画でも取り扱った「ながら洗車」オリジナル商品の脱脂シャンプーをレビューしていきたいと思います。

僕が考える「Degreasing shampoo」を購入すべき人は

  • これから本格的に手洗い洗車を始めたいのでいろんな使い方ができるシャンプーを一本だけ購入したい
  • 普段から手洗い洗車するしカーシャンプーも持っているけど脱脂シャンプーを使ったことがない

という方におすすめできる商品だと思います!

「ながら洗車」脱脂&マルチクリーナーは普通の脱脂シャンプーとしても使えるのですが、付属のスプレーボトルと泡噴射できるノズルを使うことによって虫の付着やエンブレムなどの細部洗浄用のマルチクリーナーとして使えます

カーシャンプー&マルチクリーナーとして使えることにより洗車の幅が広がる基本アイテムなので初心者におすすめ!

YouTubeで見る

Degreasing shampoo

カーシャンプーとして普段の洗車に

10倍希釈することでマルチクリーナーとしても使える万能シャンプー

スポンサーリンク

レビュー

ふたつの使い方

カーシャンプーとして

水バケツ1杯(5L)で希釈する場合
【コーティング車などへの通常洗車】
付属のキャップ1杯(5ml)(希釈率1:1000)
泡立ちを求める方はキャップ2杯入れても問題ありません。
【下地作りのための脱脂洗車】
キャップ4杯(20ml)(希釈率1:250)

マルチクリーナーとして

【内窓のヤニ汚れなど】
キャップ1杯(5ml)(希釈率1:100)
【予洗い/頑固な汚れ/鳥フンなど】
キャップ10杯(50ml)(希釈率1:10)を
付属のスプレーボトル(精製水または水道水500ml)で希釈してください。
※希釈は精製水を推奨しております。

実際に洗車に使用してみました

まずは基本の使い方としてバケツにシャンプー液を作ります。ぼくは目分量でテキトーに原液を入れて高圧洗浄機で泡立てます

泡立ちはとてもよく無香料です。

シャンプー洗車にはスポンジでもいいですが僕がメインで使っているのは本格的な洗車クロス。

「ながら洗車」さんのマイクロファイバーXIは各部位に使える11枚のクロスセットでボディ洗車用のクロスも付いているのでおすすめ。

マルチクリーナー

10倍希釈することでマルチクリーナーとして使えます。付属の泡噴射できるノズルによっていろんなパーツをラクに細部洗浄することができます

タイヤ&ホイール、タイヤハウス、エンブレム、ミラーやドアノブまわりなどなど。

グリルなど複雑な形状の細部洗浄にはマルチクリーナーとディテイリングブラシを使用しています。

クロスでは洗えない隙間などにディテイリングブラシは有効です

まとめ

「ながら洗車」脱脂&マルチクリーナー、Degreasing shampooのレビュー記事でした。

基本のカーシャンプーとしても使えるほか10倍希釈することでマルチクリーナーとしても使える万能シャンプー。

幅広く使えるので洗車初心者の方でまだケミカルが揃っていないなら一本持っておくと洗車のクオリティが上がります。

僕のYouTubeチャンネルでも「ながら洗車」アイテムを使った洗車動画を投稿しているので使い方の参考になれば嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です